see.Lでは、感染症や消毒法などの衛生管理を学んだ国家資格を有する美容スタッフが、安心して気持ちよく過ごせる空間を提供します。

お客様にリラックスして施術を受けていただくための徹底した衛生管理をご紹介します。

器具の消毒管理

保健所管轄の美容従事者としての正しい知識のもと、美容器具専用の紫外線消毒器やエタノール消毒液等を用いて器具の衛生管理をしています。

靴底の消毒

フロアーは常に清潔に保つことを心掛けています。
お客様には入店時に入口の消毒マットにて、靴底の消毒をお願いしています。

入店時の体温測定

お客様は入店時に体温測定にご協力ください。

アルコール消毒液の設置

各お席にお客様用の消毒液をご用意しています。
ご来店時、サロン内での接触感染防止のため、まずは入り口に設置してある消毒液にて手指の消毒をお願いします。

消毒済クロスの用意

シャンプー、カット、カラーなどの施術時にお客様に着用していただく各種クロスです。
パッキングされた消毒済みクロスをお客様ごとにご用意しています。

清潔なお席のご用意

半個室のお席はしっかりとパーソナルスペースが確保されています。
施術終了後に消毒液にて清拭し、清潔なお席にご案内させていただきます。

スタッフの衛生管理

スタッフは常に健康面に留意し、万全な状態で施術・サービスの提供ができるようにしています。
常時マスクを着用し、施術前の手指消毒を徹底しています。

サロン内の換気

常時、サロン内の二酸化炭素濃度をCO2センサーで測定し、必要十分な換気をしています。
サロン内には常時稼働している換気扇と空気清浄機があり、フロアの窓と入口扉の開放による換気をしています。

お客様が共有されるものの消毒

サロン内でお客様が共有される設備、備品等は可能な限り消毒できるようにしてあります。
消毒に限界があるものもありますので、お客様にも手指消毒にご協力をお願いしています。

「お客様の不安を最大限に取り除くこと」

それは、

「お客様の大切な方の安心にも繋がること」

see.Lではこのように考え、お客様に衛生的な環境で技術・サービスを提供できるよう取り組むと同時に、担当美容師としてお客様の「キレイのお手伝い」に最大限の努力をしています。