→【必ずご覧ください】新型コロナウィルス感染症予防対策について

キレイな大人女子が白髪で気をつけていることとは?|伊勢原でおすすめの美容室・美容院

BLOG
- ブログ -

キレイな大人女子が白髪で気をつけていることとは?

伊勢原で白髪染めがオススメの美容院see.Lです。

「あの人そんなに若くないはずだから白髪もあるだろうけど、なんでいつもキレイでいれるのかな?」

というふうに感じる『キレイな大人女子』いませんか?

なんででしょうか?何か特別なことをしているのでしょうか??

答えは、白髪を感じさせないヘアカラーとヘアスタイル、そしてスタイリングです。

当然といえばそうなのかもしれませんが、美容師目線で見ているとキレイなオトナ女子に共通しているのがコレなんです。

白髪のある大人女子のヘアカラー

ヘアスタイルをつくる上で大事なポイントの1つとしてヘアカラーがあります。

大人女子にとって大敵なのが白髪です。この白髪をどの様に攻略するかが重要となります。

適度な明るさのヘアカラーで柔らかさを出す

白髪があって気になるからといって、暗めに染めてしまうのはお勧めしません。

もちろん暗めで染めることで染まりも色持ちも良くはなりますが。

極端な話、白髪が染まらなくてもいいから明るく染めるべきです。すごい極端な話です。「暗いよりは明るく」という意味合いとして。(本当は白髪にも色が入る程度の明るさです)

ある程度の明るさは柔らかさを演出してくれます。

日本人の髪は硬く、暗い色だとどうしても柔らかさが出ません。スタイリング次第では暗い色でも柔らかく見せることはできますが、中々難しいと思いますので。

明るい色になればなるほど白髪の染まり具合は悪くなりますが、そこを優先順位としません。

白髪にもある程度色が入りつつ、柔らかさが出る明度を1番の優先順位とするのです。

もっと言うと『透明感』です。

透明感あるヘアカラーは、ヘアスタイルに雰囲気をプラスしてくれます。

白髪は元から透明感ということでいえば、透明感ある状態ではあります。

けれども、そのままの白髪の状態では雰囲気が出ません。そこに少し色味が入ると柔らかい透明感が出ます。

これが暗く染めてしまうと出すことができません。

おしゃれな大人女子の白髪染めは「暗くではなく透明感ある明るさで柔らかく」が重要です。

そして、ヘアスタイルとそれを生かしたスタイリングでさらに雰囲気を作り出すことです。

ただ『白髪染めに透明感を求めるのは間違い?白髪の量で仕上がりも全然変わる』ということがあります。

白髪のある大人女子の大切なケア

白髪は老化現象の一種で、何もケアしなければ増えていきます。

現状、白髪を黒髪に戻す確固たる方法が見つかっていないので、大切なのは『白髪を増やさない』という努力です。

そして、白髪染めを繰り返していてもダメージを感じさせない『ツヤ感』をキープすること。

キレイな大人女子にはとても大切です。

ただ、明るい白髪染め(ヘアカラー)には、髪や頭皮への負担がゼロではありません。

頭皮ケアで白髪予防

増え続けるであろう白髪をどの様にして増えない様に予防するのかというと『頭皮のエイジングケア』です。

年齢を重ねていくとお肌に変化を感じることかと思います。悲しいですが肌の老化です。

髪が生えてくる頭皮も同じです。頭皮の老化が進めば、生えてくる髪も変化すると考えられます。

頭皮の老化を遅らせ白髪予防をしつつ、ハリとコシのある美しい髪をキープしていく。これが大切な頭皮ケアです。

日頃のシャンプーで頭皮の汚れをきちんと洗い、常に頭皮環境を整える。

美容室で定期的に頭皮ケアをしてもらう。

白髪を気にするキレイな大人女子の大切な習慣です。

健康的な頭皮環境を維持したい方は『頭皮ケアの第一歩となる自宅でのシャンプーの仕方』をご覧ください。

ヘアケアでダメージを感じさせない白髪染め

通常、ヘアカラーでダメージをゼロにするというのは難しいことです。特にキレイな大人女子が好む明るい白髪染めは、仕上がりにもよりますが多少なりともダメージがあります。

髪の毛は伸び続けます。常にキレイをキープするには定期的な白髪染めが必要となります。

ヘアカラーだけでなくパーマもそうですし、日常生活でも髪はダメージを受けています。

白髪染めを続けていくにしても、髪のダメージが進み限界を迎えれば、希望のヘアスタイルに仕上げることが困難となります。

そういった事態を避けるためにも大切なのが『ヘアケア』です。

定期的な白髪染めには同じ様にヘアケアにも意識しなくては、キレイなヘアカラーをしていくことはできません。

ダメージの進行を抑え、髪のツヤ感をキープするためにも大切です。そして、ダメージを抑えるということは「髪の扱いやすさ」にも関係します。

ダメージの目立つ髪は日頃のスタイリングの手間が増えてしまい、余計なストレスとなります。

『キレイな大人女子のヘアケア』とても大切です。

正しいヘアケア方法を詳しく知りたい方は『白髪染め後の自宅でやるべき簡単なヘアトリートメントの仕方』をご覧ください。

白髪染めと「ヘアケア+頭皮ケア」が大切

おしゃれな雰囲気のキレイな大人女子で白髪染めをしている方は「ヘアケア+頭皮ケア」をきちんと意識しているんです。

そして、スタイルにおしゃれな雰囲気をプラスするヘアカラー。「透明感+柔らかさ」を演出してくれる白髪染め。

こういったことがポイントとなります。

白髪はキレイな大人女子の大敵です。

女性はスキンケアへの意識が高い方が多いと思います。すごく良いことです。同様に頭皮と髪へのケアにも意識を向けるとさらに良いと思います。

伊勢原の美容室see.Lでは「白髪をしっかり染める」ということだけでなく、「白髪があっても雰囲気のあるヘアカラー」も提案していきます。

白髪でお悩みのお客様にベストなスタイルを提案する上で、白髪を隠すのではなく、白髪をおしゃれに魅せることも1つの選択肢と考えます。

また、白髪を増やしたくないという女性のために、頭皮ケアと白髪染めのセットメニューも提案させていただきます。

  • 白髪は染まるけど暗い白髪染めばかりでつまらない
  • 白髪があってもおしゃれな雰囲気にしたい

この様に感じている大人女子の方は多いと思います。

白髪は暗く染めれば、染まりも持ちも良くなるのは確かです。また、白髪染めで白髪を染めつつ明るさを出していくにも限界があるのも事実です。

そのため、白髪染めをするときは優先順位を決める必要がどうしても出てきてしまいます。

  • 染まり色持ちを1番に考えるのか
  • 明るさを優先するのか
  • ダメージを抑えることが1番なのか

白髪でお悩みの多くの方が、最初の染まり具合や色持ちを優先しますが、時には違うものを優先順位としチャレンジしてみるのもオススメです。

明るさや透明感を優先順位とした時に、

  • 「思ったより白髪が目立たない」
  • 「こっちの雰囲気の方が好み」

と感じる方もいます。周りの人から褒められたというお話も聞きます。

伊勢原の美容室see.Lでは、白髪があってもおしゃれにキレイにヘアカラーしたい大人女子のお客様には、白髪を染めるという角度とは違った角度からの提案をしていく考えです。

美容室see.Lでは、白髪でお悩みの方のための【白髪ケアコース】をご用意しております。

初回限定クーポン

ARCHIVES