白髪染めをしてもすぐに気になるという方が注意すべきこと|伊勢原でおすすめの美容室・美容院

BLOG
- ブログ -

白髪染めをしてもすぐに気になるという方が注意すべきこと

白髪染めがオススメの伊勢原の美容室see.Lです。

「白髪染めをしているけど2〜3日で気になる」なんてことをたまに言われます。ごく稀ですが。

しっかり染まっていれば2〜3日で色落ちするということはまずありません。本当にすぐに気になるのであれば、最初から染まっていなかったと考えられます。

そういった場合は、お手数で申し訳ありませんがお直しさせていただいています。

ただ、染まっていたのに落ちたということも考えられなくはありません。

この場合はどういったことが原因なんかというと、色々ありますが白髪染め後の注意点がいくつかあります。

白髪染め後の注意点

必ずしも以下のことを守らないと色落ちしてしまうというわけではありません。

ただ、白髪染めしてもすぐに白髪が気になるという方は、意識して注意してみると良いかもしれません。

当日はシャンプーしない

基本的には、白髪染め当日にシャンプーしても問題ありません。

ただ、色持ちをすごく気にされる場合は、当日のシャンプーは控えることをオススメします。

白髪染めのカラー剤の染料は、空気に触れることで染料がより定着していきます。

施術の際にしっかりと発色をさせてからシャンプーしていますが、その後酸化により染料が抜けにくくなっていきます。

発色が不十分な状態で髪を濡らして放置すると、定着しきる前の染料が流出しやすくなる恐れがあります。

そのため、当日は髪を濡らさないのが安心ではあります。

仕上がりの明るさや髪の状態でも違いがあるので、心配であれば洗わないのがベストだと思ってください。

もちろん、スポーツジムにいってプールに入るとかも控えてください。プールの塩素はカラーした髪と相性が悪いです。

洗顔を気をつける

白髪が気になる部分は多くの場合がお顔周りです。自分で見える部分ですから特に気になります。

女性であれば毎日メイクをしている方がほとんどかと思います。美容室に行くときもメイクをしているでしょう。

白髪染め当日、帰宅後にクレンジングでメイクを洗い落とすときは注意が必要です。

なるべく白髪染めをしたお顔周りの生え際にクレンジグが着かないようにしましょう。

1回のクレンジングで色落ちしてしまうとは考えられませんが、やはりシャンプーを控えるのと同じです。

激しく汗をかくようなことは控える

汗で色落ちすることは全くない。とは言い切れません。

髪がびしょびしょになるような大量の汗で濡れたままを放置すると、染料の流出の恐れはあります。

白髪染め後、すぐに大量の汗をかくようなことは控えるのが安心です。

髪は3日で1ミリほど伸びる

たかが1ミリ、されど1ミリ。

白髪は本当に気になるものです。これは白髪が生えている方でないと理解できないかもしれません。

例えば、暗めの白髪染めで白髪を染めていたとします。地毛と同じ黒色としましょう。

1ミリ白髪が伸びると、黒と白のコントラストで1ミリでもキラッと光るものが目立ちます。

黒でなく茶色に染めていたとします。

2週間経てば4〜5ミリの白髪が伸びています。黒色ほどのコントラストは強くないですが、気になる白髪はすごい伸びてきているように感じます。

これは本当に気になることなので、白髪染め後の数日で伸びてきた白髪を「色落ちしたもの」と勘違いしてしまうこともあります。

髪が伸びるのは仕方がないことです。

多くのお客様が「2週間経つと気になり始め、3週過ぎると予約しなくちゃ」と思うらしいのです。

白髪染めをする周期は人それぞれですが、気になり始める時期はだいたい同じな気がします。

白髪染めをする周期の参考になる記事は【→すぐに気になる白髪!白髪染めの周期はどのくらいがベストなのか?

まとめ

すぐに気になるという白髪ですが、染めて2〜3日で色落ちするということはまずありません。

万が一にもそのようなことがあれば、美容室で相談してみてください。染まっていない、色落ちしてしまったなどの場合は、お直ししてくれるはずです。

ただ、白髪染め後の注意点は意識してみてください。いつもすぐに気になるということが改善されるかもしれません。

 

ARCHIVES