→【必ずご覧ください】新型コロナウィルス感染症予防対策について

【美容師求人募集】女性美容師さんにおすすめポイントその2|伊勢原でおすすめの美容室・美容院

INFO
- お知らせ -

【美容師求人募集】女性美容師さんにおすすめポイントその2

伊勢原の美容室see.L(シードットエル)です。

シードットエルでは、オープニングスタッフとして働きたい美容師を大募集中です!!

前回のお知らせで、女性の美容師さん向けにうちで働くおすすめポイントを紹介しました。
【女性美容師にオススメの求人】相模大野〜伊勢原エリアの美容室

今回はその続きです。

望まない残業はする必要なし

『残業』色々と問題になっています。

必要な時もあるでしょうが、やらなくても大丈夫ならやらないほうがいいでしょう。

その分、自分の時間が増えるので、やりたいことやゆっくりする時間に使えるわけですから。

美容師にとっての残業とは?

自分の立場や現状で変わってくるでしょうが、単純に考えれば『サロン営業時間以外の業務』となるでしょう。

でも、これが難しいのが美容業界なんですよね。

まだアシスタントであれば、技術向上のためにそれなりの練習時間が必要となる。

美容室営業中の空いている時間で練習できる体制を整えている美容室もありますが、それだけで十分な時間が取れればいいですが、中々そうもいかないのが現実でしょう。

どうしても、営業前の朝や営業後の夜にも多少の時間が必要となることも考えられます。

この『営業時間外の練習』は残業?それとも通常業務?

どちらでしょうか?

やっぱり自分の時間も大切でしょう。

美容室営業時間外の練習は、自ら進んで行う場合は会社が定める残業には当てはまりません。see.Lでは。

自ら進んで新しい技術を勉強したり、磨くことはすごく大事です。

しかし、それは強制されてやることではないという考えです。

技術的な不安があり、希望してくれれば指導し、共に技術向上に取り組みます。そして、なるべくなら営業時間中の隙間でそれに取り組みます。

それでも足りない部分は、営業後や営業前などの時間に自ら進んで取り組めば良いでしょう。

毎日毎日、練習のために遅い時間までサロンで過ごしていては、プライベートの時間が持てません。

早く帰ってゆっくり休む時間も必要でしょうし、大切な人と過ごす時間も必要です。

see.Lでは、望まない残業は基本的にする必要もないです。

ただ、どうしても美容室営業時間中に出来ないこともありますので、そういったときは残業手当を支給し臨んでもらいます。

see.Lはスタイリストのみの特別な美容室だから無駄な残業はありません

営業後にアシスタントの練習を見てあげたり、ダラダラと長いミーティングをすることもありません。

勤務時間外は、自分の大切な時間と考えて欲しいです。

ただ、ミーティングは必要です。共に働く仲間ですから、お互いの考えを発言する場は必要ですし、意思疎通を図る場所でもあります。

その大切なミーティングも営業時間のわずかな時間、例えば朝の20分とかで決めて予約は切っておき、集中してやったほうが効率もいいと考えます。

また、改善点などの連絡事項は、通信手段がたくさんある今の時代はミーティングで集まる必要はないです。

最も効率よく、皆が自分の時間を大切にできる環境を整え、仕事では目の前のお客様にしっかりと向き合って欲しいと思います。

お昼ご飯もしっかり食べて休憩して欲しいです

そもそも立ち仕事で肉体労働である美容師の仕事ですから、ご飯も食べずに長い時間働くのはキツくなって当然です。

人にもよりますが、慣れてしまえばやれなくもないのが美容師ではありますが、このような働き方に慣れる必要もないでしょう。

予約は自ら把握し休憩時間をしっかり取る

see.Lは業務委託サロンでも面貸しサロンでもありません。

ただ、お客様の予約状況などは常に自分で管理してもらいます。

管理といってもまったく難しいことではありません。

「何時からどのメニューのご予約が入っているのか?」

予約状況を把握し、自分のタイミングで休憩が取れそうな時間を確保してもらうだけ。

例えば、10時からカットカラーのご予約で次が14時からのご予約となっていれば、空き時間ができるでしょう。

その空き時間のどこかで休憩1時間を確保し、予約は受け付けないようにするだけ。

これをしないで、ご希望があればあるだけ予約を詰め込んで働くのが美容師ですよね。今までは。

でも、休憩時間を確保して予約をずらしてもらうとか、休憩は少しの隙間時間で十分だからお客様優先とかは人それぞれだから、担当スタイリスト個人が管理して無理のないように決めれば良いという考えです。

休憩を自分で決めて自分で確保する。

美容師スタイリストにはこれが良いです。

確保してたけど、担当のお客様からご予約希望があり、希望の時間でやってあげたいと思えば、休憩はまた別で取れば良いですし、それで取れなかったとしてもそのスタイリストの考えです。

しっかり休憩とらないとパフォーマンス悪くなるから、絶対に休憩を取ると決めていれば、お客様のご予約はその時間を避けて取ればよい。

美容師ですから、やればやるほどお給料として自分にプラスにはなります。でも、そこはお店側がどうこう強制する部分ではなく、自分で決めればいいわけです。

「今日は忙しくてご飯たべれなかったけど、自分の目標達成できて良かった」とか、「お客様のご希望の時間で取れなかったけど、休憩取っていい仕事ができて良かった」とか。もうそこは、スタイリスト個人が自分のペースでやるのがベストかと思います。

売上優先でご飯休憩も取れない状態に予約を詰め込むのは、経営側の勝手な都合でしかないわけです。

休憩時間はきちんと設けて、なるべくならしっかり休憩をとってほしいです。

それで、いいパフォーマンスを発揮することが大切です。

女性美容師におすすめな美容室see.Lは求人募集中!

只今、オープン準備中で、オープニングメンバーを大募集中☆

伊勢原の美容室see.Lは、しっかりとしたサロンコンセプトがあり、その理念のもと仕事をしていきます。

「お客様の時間を大切に、しっかりとお悩みを聞いた上で技術・サービスを提供したい」という美容師が、
「自分にとってベストなスタイルを希望し、しっかりと悩みを聞いてほしい」というお客様を担当させて頂くこと。

これがsee.Lの美容室としての理念であり方針です。

無理な営業スタイルではお客様にも働く美容師にも負担があります。

働く美容師の負担が大きくては、美容師として永く働いていくことが難しくなります。その結果、美容師という職を離れてしまうことも考えれられます。

それでは、信頼して支持してくれるお客様は、担当スタイリストがいなくなり困ってしまいます。

それなので美容師として働く環境はとても大切です。また、どういった環境で働くかを決めるのも自分自身です。

今回の募集は新店立ち上げになりますので、美容師としては『立ち上げを経験できる』という絶好のタイミングとも言えます。

少しでも、興味が持てましたら、ぜひsee.Lの美容師求人情報を見てみてください。
よろしくお願いします(^^)
↓ ↓ ↓

 

 

初回限定クーポン

ARCHIVES